×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

肌が弱い人でも低刺激で無香料の白髪染めなら安心です。

女性

お肌が弱い方にとって、肌への刺激になってしまう 刺激の強い白髪染めを使用することは頭皮の荒れに直結します。



肌が弱い方でも安心して使用できる、低刺激の白髪染めは
ヘアカラ―トリートメントです。


白髪染めトリートメントを使用することで、頭皮や肌に負担をかけずに白髪を染めることができます。
今使用している白髪染め、あなたのお肌に合っていますか?
中には、白髪染めが自分に合ってないことが頭皮の荒れの原因となっているということに全く気が付かないまま肌に合わない白髪染めを使用している方がいるようです。

※白髪を染めはじめたら、頭皮にかゆみが出てきてしまった。
※最近頭皮が赤く荒れている気がする。


そんな方は低刺激で安心な白髪染めを利用してみるといいと思いますよ。


こちら肌が弱い方でも安心な白髪染め
こちら

肌が弱い方は要注意な白髪染めの副作用

肌に合わない白髪染めを使用すると、最悪の場合、頭皮に水泡ができてしまい頭皮が被れ、化膿してしまうことがあります。これはあくまでも最悪のケースですが、その症状は段階的に表れてきます。

以下のような症状が出ている方は、
白髪染めが肌に合っていない可能性があります。
当てはまっているかどうか、確認してみましょう


1、頭皮にかゆみを感じる
2、頭皮がところどころ赤っぽくなっている



この二つの症状は、頭皮の荒れの初期症状ですので
これらの症状を感じている方は注意が必要です。
特に肌が弱い方は、これらの症状が出やすいので、特に注意しましょう。


肌が弱い方はパッチテストが必要です

パッチテストって聞いたことがありますか?聞いたことはあるけれど、実際にパッチテストなんかやったこと無いよ。って人が多いのではないでしょうか。
市販の白髪染めには、使用の前にパッチテストを行ってくださいという注意書きがされていますが、ほとんどの方はパッチテストを実施しないで白髪染めを使用してしまいます。


肌が弱いと自覚している方は白髪染めを使用する前に必ず、パッチテストを実施しましょう。するとしないとでは大違いです。
主に美容室で白髪染めをやっているという方は、大抵、パッチテストを実施してもらえることが多いです。二の腕に一度薬品を塗り、反応を見て、その薬品が肌を荒れさせないかどうかを確認します。


パッチテストが必要なのは、その白髪染めには肌が荒れる薬品が入っているからです。これは個人差が出る部分なので、肌荒れの症状が出るかでないかは人それぞれなのですが、一般的に肌の弱い方は、
市販の白髪染めですと肌荒れの症状が出る可能性が高いです。


肌が弱い方はヘアカラ―トリートメントが安心です

キーワードを含め紹介(左より画像)

しかし、白髪染めの中でも、ジアミンなどの刺激物が含まれていない
ヘアマニキュアタイプの白髪染めを使用することで
肌荒れ、頭皮の荒れを避けることができます。


ヘアマニキュアタイプの白髪染めの中でも、肌の弱い方に特におすすめなのが、
ヘアカラ―トリートメントといった種類の白髪染めです。この白髪染めは白髪を染めるだけでなく、髪を保湿する成分が配合されていて、さらに刺激物などを含まない完全無添加の白髪染めです。肌の弱い方が本当に安心して使用できるのはヘアマニキュアタイプのヘアカラ―トリートメントです。


こちら肌が弱い方でも安心な白髪染め
こちら

頭皮が荒れないから使用していますとの口コミも

肌が弱くて白髪染めを探すのも一苦労

肌が弱い方は化粧品一つ選ぶのにもたくさんの労力を使いますよね。
本当にそれが自分に合っているのかどうなのか、試してみなけりゃ分からないところがあります。私もはだが弱いので、なかなか化粧品が決められずに大変な苦労をしました。このように肌が弱い方にとっては、自分にぴったりの化粧品を探すのも一苦労なのです。
肌が弱いのを実感している方であれば、できるだけ肌に負担をかけない製品を選びたいものですね。

肌が弱いと感じているアナタでも安心して使用できるのがヘアカラートリートメントの良いところです。市販の毛染めに含まれる染料が肌を刺激することで肌荒れ、頭皮の荒れを引き起こしてしまうことがあります。特に肌が弱い方は使用の前にパッチテストなどを試してから肌への刺激が負担にならないかを確認する必要があります。市販の一般的な白髪染めではパッチテストを事前に実施することが勧められていますが、ということは肌に合わない人がいるというのも事実です。肌が弱いと事前に分かっている方であれば初めから低刺激で肌に安心な白髪染めを選んでみてはどうでしょうか。白髪染めに含まれる添加物や香料が肌への負担となる場合がありますので、できるだけ自然の植物由来成分が含まれる白髪染めを選んだ方が安心です。特に頭皮は敏感な部分ですので一度荒れてしまうとなかなか治りにくいというのが難点。いろいろ試して失敗するよりも初めから安心して使用できる白髪染めを選んでみてください。

Copyright © 白髪染め|肌が弱い方でも安心と好評です All rights reserved